FC2ブログ
170620.jpg

サンレモ音楽祭は毎年2月にイタリアのサンレモ市で開催されます、 
1951年より毎年開催、イタリアで最も権威のあるポピュラー音楽の音楽祭。

雨 (ラ・ピオッジャ)は
イタリアの歌姫、ジリオラ・チンクエッティ(Gigliola Cinquetti)のヒット曲です(1969年のサン・レモ音楽祭)。
『夢見る想い』や『愛は限りなく』でお馴染みです。

季節の踊りは”雨”なので梅雨時の6月に踊るのがふさわしい。
今日は梅雨前線北上中、近畿地方もようやく梅雨らしくなります。

そこで、 「雨 (ラ・ピオッジャ)」 を踊りました (ラウンドダンス)  ( ^^)ρ 

(「加古川西公・ポルカフォークダンス」06月20日(火)例会)。

8呼間のビート音(雨音)が雨の雰囲気を見事に表している。

♪ラ・ピオッジャ~♪ がこの音楽のサビの部分で全部で6回出てきますのでポーズをしっかり決めましょう!!

♪La pioggia
non bagna il nostro amore quando il cielo e' blu
La pioggia
La pioggia non esiste se mi guardi tu~♪
♪雨
私たちの愛を濡らすことはない 空が青いときには

もしあなたが私を見つめれくれれば雨など存在しない~♪

ダブルサークル、  チャ・チャ(Cha Cha)、  4/4拍子(123&4)、
フェイズ(Phase) Ⅲ、  ウォーク、  ヒッチ、スライディング・ドア、 コルテ、シザーズ、 ニューヨーカー、
等のステップで踊ります。♪o(^-^)o♪


☆ 雨 (ラ・ピオッジャ)  の曲詳細 

         http://fd-kazu.yatta.us/fd-data/6703.html


画像は 「雨 (ラ・ピオッジャ)」イラストの合成



スポンサーサイト



2017.06.20
コメント記入欄

おはようございます。いつもお世話になっています。この歌大好きです。

若いころイタリア語?必死に覚えました。
フォークダンスあるんですね。
ぜひ覚えたいところですが、一人ではできませんね。北海道ではやりません。残念!!

nori | 2017.06.24(Sat) 07:53:11 | URL | EDIT

ありがとうございます

ブログ&ホームページへご訪問ありがとうございます。
雨 (ラ・ピオッジャ)は、高齢者が多いので、少し音楽のスピードをスローにして踊りました。
迫力ある音楽と歌声に、踊りの方が負けそうだ~、という感想でした。
イタリアの踊りは”タランテラ”を中心にカップルで踊るのが多いですからね、

踊る機会が有る事を願っています。( ^^)ρ 

カズ | 2017.06.25(Sun) 01:22:49 | URL | EDIT