FC2ブログ
 euro-03.jpg

ロンドンから航空機で2,5時間、もうドイツのミュンヘンに到着です。

その街並みは整然とした高層階が連なり、下は店舗やオフィス、
上階は住宅のようで美しいですね。
同じ敗戦国となった日本の汚い街並みに比べ、
広い道路に緑一杯の町がうらやましいです。
ここでのお約束の大きなビヤホールでのディナーは、
フォークダンスは無く民族音楽だけでしたが楽しい雰囲気一杯です

翌日にはロマンチック街道と呼ばれる古くからの建物が連なる小さな町を通り抜け、
白い塔が森の奥に見えたのがノイシュバンシュタイン城です。
大変な人気の様で沢山のバスが並んでいます。
観光を終えた後皆とはぐれて迷子になって大慌てをしました。

城は外から見ると素敵ですが中はイマイチが私達の感想ですね。
グリム童話に出てくるような深い森をバスは駆け抜けます。
山が高くなるに連れてカーブがきつくなります。
アルプスを目指してひたすら進んでいます。

夕焼け空のスイスの山岳の町インターラーケンに到着しました。
ペチュニアやゼラニュウムの花が木組みのホテルに良く似合って咲いています。

私は楽しかったのですが、ともちゃんはロンドンの方が良かった様で、
日記には山ばかりでつまらなかったと書いていました。
まあそうかもね。

      (キーちゃん)
スポンサーサイト
2017.02.18
コメント記入欄