FC2ブログ
180501.jpg


5月に入りました、ゴールデンウィークの谷間です、今日は真夏日みたいに暑い日でした。

こんな日は、 赤くて小さなハートの形、ほんのりとした甘酸(あまず)っぱさを持つさくらんぼが美味しい、

さくらんぼといえば・・・
♪ つまんでごらんよ ワン しゃぶってごらんよ ツー 甘くてしぶいよ スリー 、ワンー ツー スリー ウーン 「黄色いさくらんぼ」~♪
を思い出す、
「黄色いさくらんぼ」は(スリー・キャッツ)1959年(昭和34年)の曲で歌って、食べました。

踊ったのは、チェコ共和国東部の地方、モラヴィア(Moravia)の踊りで、 原曲は、チェルシニチキイ(Ceresnicky)、

意味は、Little Cherries(リトル・チェリー) 小さなさくらんぼ、

そこで踊りました、 黄色も赤色もまとめて、小さな、リトル・チェリー(チェルシニチキイ) です!

(「加古川西公・ポルカフォークダンス」05月01日(火)例会)。

踊りは、
シングル(クローズド・サークル)、  Vポジション、 2/4拍子、  サイド・ステップ、  コーラス: オープン・リド・ステップ、
グレイプバイン、 コーダ、など、
(最後のコーダは省略してもよい、音楽にも入っていないのもある)♪o(^-^)o♪


☆ リトル・チェリー(チェルシニチキイ)  の曲詳細 

  
 http://fd-kazu.yatta.us/fd-data/6323.html

画像はチェリー関連のイラストの合成。


☆ 先週来られた近隣の市から今日も6名(女性)の方が”ぜひ踊れるようにしたいと”来られ真剣に踊られました。



スポンサーサイト



2018.05.01
コメント記入欄