FC2ブログ
vienna-03.jpg

ウイーン最終日、美術史美術館で名画にご対面です。
まず建物が目を奪う豪華さで、壁や階段の色大理石の美しいこと。  装飾がまたすごいので見たいものが沢山ですから忙しいですね。

念願のブリューゲル作の「バベルの塔」の前で感激しました。  この旅の目的の一つですから。 
市内電車に乗って世紀末の名建築巡りもしました。

夜はおしゃれをして近くのオペラ座へゴー。 素晴らしい大階段を娘とちょっと気取って登る時の感動は忘れられません。
演目はイギリスのピューリタン革命の暗いお話で、華やかさが無いのでちょっとねですが、まあこんな機会はもう無いので休憩時間に豪華な衣装の展示などで楽しみます。
上の階ですから観客の方達の様子が眺められるのも良かったですね。

これで心置き無くウイーンにお別れできます。 ホテルが近くで良かったねと真夜中の道を大満足で小走りで帰ります。
明日はハンガリーへ出発です。

(キーちゃん)


スポンサーサイト



2019.04.15
 | HOME |