FC2ブログ

vienna-01.jpg

1999年3月24日から4月2日迄、イースター週間を楽しもうと、私のプランで個人手配なので航空機の乗り換えとかでもちょっと緊張の旅です。

ウイーンではオペラ座の近くを宿にして、市内電車などであちこち遊び歩きにも便利です。
街一番の大通りから一つ入った古風なペンションで、
内装も民族色一杯の素朴さが良い感じで朝食も美味しいです。
玄関扉が又ユニークで、全面古い彫刻の巨大な木製が、ゴトゴト音を立てて開く電動なのが笑えます。
噴水のある小さな広場に面した部屋から眺める全てが心地良い3日間です。

繁華街の真ん中ですから素晴らしい民族衣装のお店があり,その高価なのにびっくりしながら前を通るのを楽しみます。
何処を見ても古都の良さが溢れていて、お店もイースターの飾付けのお約束の卵やチョコレートが華やかさ一杯でわくわくします。
明日からフル回転で遊びましょう。

             (キーちゃん)



 
スポンサーサイト



2019.02.16
190212.jpg

滑って転ばないように、皆んな両手をつないで音楽に合わせて踊ろう、歩くだけよ! ♪o(^-^)o♪ 

そこで   「ジームシカ」(Zimushka)を踊りました。( ^^)ρ

(「加古川西公・ポルカフォークダンス」02月12日(火)例会)

ジームシカとは冬の愛称、「小さな冬(Little Winter)」、

ダンスのステップは、中央ロシアのウラジミールにある国立ヴォーカル・コレオグラフィック・アンサンブル(声楽/振付アンサンブル)"Russ"のレパートリーに基づいています。

2006年ストックトン・フォークダンス・キャンプ(Stockton Folk Dance Camp)でヘニー・コニングス氏(Hennie Konings)が 紹介した。

踊り方は シングル(クローズド・サークル)、 Vポジション、  4/4拍子、 ウォーク(Walk)、ステップ・スタンプ(Step Stamp)、 
ソロ・ターン(Solo Turn)CCW、CW)、等で踊ります。

☆ ジームシカ  の曲詳細 

           http://fd-kazu.yatta.us/fd-data/7383.html


画像は ジームシカ  関連のイラスト合成。

2019.02.12
190205.jpg

2月5日  今日は何の日 「笑顔の日」です。

「ニ(2)コ(5)ニコ」の語呂合せから。 ニコニコといつも笑顔でいようという日。 笑顔は心と体を元気にするよ。 

そこで   「スウィート・スマイル」(Sweet Smile)を踊りました。( ^^)ρ

(「加古川西公・ポルカフォークダンス」02月05日(火)例会)

スウィート・スマイル(Sweet Smile) :可愛い笑顔、

スウィートは基本的な意味は甘いですが、「甘い物だけではなく優しい人や可愛い人に対しても使います。

カーペンターズ(Carpenters)のヒット曲、1977年、
パーティでも人気があります。ずばりスウィート・スマイルで踊ろう!

歌詞: ♪ I got to see your sweet, sweet smile every day
     和訳:(毎日あなたの素敵な微笑みを見たいのよ)~♪  ♪o(^-^)o♪     


踊り方は ダブルサークル、 ツー・ステップ、 サークル・アウェイ・アンド・トウギャザー、 トラベリング・ボックス、 
サンド・ステップ、  クローバー・サークル、等で踊ります。


☆ スウィート・スマイル  の曲詳細 

           http://fd-kazu.yatta.us/fd-data/4696.html

画像は スウィート・スマイル  関連のイラスト合成。


2019.02.05
 | HOME |