FC2ブログ
161122.jpg

ポーランドの代表的な民族舞踊 「ポロネーズ」です。三拍子で行進曲風のリズムをもつ。
男女1対が行列して進みながら踊ります。
ポーランドのナショナルダンスには、他に「クラコビアク」、「クヤヴィアク」、「マズール」、「オベレック」があります。

ポーランドの新しい踊りが、濁流のように押し寄せているのが現状で、消化不良である。

1960~70年代の昔の踊りを大事に踊り継いでいくのも大事である ( ^^)ρ

そこで 「ポロネーズ」を踊りました。

(「加古川西公・ポルカフォークダンス」11月22日(火)例会)。

歯切れのよい独特のリズムです、 基本ステップを充分練習しましょう。

踊りはダブルサークルのLOD向きサイドバイ・サイドで4パートの踊りです。
① 前進とその場でCWまわり、
② 前進と左手連手で男子が女子の周りをまわる(第二ポジション)、
➂ 前進と挨拶、
④ 前進と女子が男子の周りをまわる、

☆ ポロネーズ  の曲詳細 
     
          http://fd-kazu.yatta.us/fd-data/3813.html


画像は ポロネーズのイラスト合成 (図は第一ポジション) 


スポンサーサイト



2016.11.22
161115.jpg

黄色いバラは、 「愛と信頼と尊敬」を表す色、 「きまぐれな愛」なんて言わせないよ、

彼女は甘美なバラ、瞳はダイヤモンドのように輝き、朝露の如くきらめく ( ^^)ρ

そこで 「テキサスの黄色いバラ」を踊りました。

(「加古川西公・ポルカフォークダンス」11月15日(火)例会)。

テキサスの黄色いバラ(ザ・イエロー・ローズ・オブ・テキサス The Yellow Rose of Texas)はアメリカ(America)の楽しい踊りです。

日本では、別名(草原のマーチ)のタイトルがあります。


歌は、♪はやる荒馬を 乗りこなす 手綱のさばきも あざやかに

走れ 果てしない草原を ヘイ! 朝風ついて どこまでも~ ♪  o(^-^)o♪

彼女にもう一度会えるなら 僕は君を二度と放しはしない
『テキサスの黄色いバラ(The Yellow Rose of Texas)』は、アメリカ南部に伝わる古い民謡。
1955年にミッチ・ミラーのレコーディングにより世界的に有名になった。

黄色いバラ」とは、テキサスに実在したエミリー・モルガン(Emily Morgan)という混血の若い女性。
彼女は、テキサスのメキシコからの独立(19世紀前半)を成功に導いたとされる伝説の少女とのこと。

踊りはダブルサークルのミクサーです、

ドー・サー・ドー、 クロス・オーバー、バズ・スウィング、プロムナード、 クラップ、などで踊ります。


☆ テキサスの黄色いバラ  の曲詳細 
     
          http://fd-kazu.yatta.us/fd-data/7318.html      


画像は 黄色いバラなどのイラストの合成  




2016.11.15
turkey-10-09.jpg
今日は1日フリー。  まずオスマン帝国の旧都ブルサに向かうツアーの一行のバスがボスポラス大橋を渡ったところで降ろしてもらい、 この巨大都市の発祥の地ウシュクダラを見て回り小さな連絡船で旧市街に行きました。

このコースはお勧めですよ。 念願だったアヤソフィアの荘厳な姿には感激です。
千五百年前の建築物が貴重なのは言うまでも無いのですが、この素晴らしい内部の美しいモザイク画の数々が語る迫力は言葉も有りません。  今回の目玉でしたからね。 人が少なくゆっくり見られます。
考古学博物館も人気が無いのか目を見張るような貴重な品々も独占です。

地下宮殿も必見ですよ。  地下の貯水池で、これが!と驚くような立派な建物には、水はローマ人にとって特別なものだと教えてくれます。   海狭沿いを古風な郊外電車でイエデクレに向かいます。
かってローマの首都である栄光の時代の証人で、皇帝が城外へ出かける時の黄金門があるのです。
今は寂れた砦跡ですが知る人ぞ知るという私の一押しです。

1543年に街がイスラムに敗れる元となる、オスマン軍が4か月で完成させたルメリヒサールの堅固な砦の各所に当時の戦いの後が忍ばれます。

厳しい時代の記憶を持つ美しい海峡を望める今回の歴史の旅の終わりには最高の場所でした。
その後、何度も訪れる事になる思い出の地です。

(キーちゃん) 

2016.11.15
161108.jpg

11月から「ポルカ」の足ならし曲を入れ替えました。 何にしようかな!
今年はキーちゃんのモロッコ旅行土産の「なつめやし」をたくさん食べたので、この曲を踊らないと!!
食べても食べなくても踊ろうぜ ( ^^)ρ

そこで 「ツァデイック・カタマー (イスラエル)」を踊りました。

(「加古川西公・ポルカフォークダンス」11月08日(火)例会)。

ツァデイック・カタマー(Tzadic Katamar)はイスラエル(Israel)の楽しい踊りです。

意味→「正義(正しき者)は、なつめやしの木のように栄える」

歌は、♪ツァディク・カタマル・イフラハ、イフラハ 
    Tzadic Katamar Yifrah Yifrah)~♪ 
歌の続きはレバノン杉のように真っすぐ育つ(高く伸びる)
   (♪ケエレズ・バレバノン・イスゲー Ke'erez bal'vanon yisgeh~♪)
 
   簡単に楽しく歌いたい人は
   ♪ ララララ ララララ ララララッ ラ~ ♪  o(^-^)o♪

踊りはシングルサークルです、 スウェイ(Sway)、 グレイプバイン(Grapevine)、などで踊ります。

ナツメヤシの果実は直径2-3cm、長さ3-7cmの楕円球型をしている。天日で干して乾燥させると濃褐色になる。
長期保存することができ、カロリーが高くビタミンCも豊富に含まれるのでエネルギー補給源になる。

チュニジアやモロッコなど北アフリカや中近東のお土産として有名です。

☆ ツァデイック・カタマー  の曲詳細 
     
          http://fd-kazu.yatta.us/fd-data/5163.html


画像は チュニジア旅行の写真'(キーちゃん)となつめやしのイラストの合成  




2016.11.08
161101.jpg


無事、発表会も終わり、和やかな雰囲気です。

皆さん乙女になった気分で踊りました、気分でなく本物の乙女よ、 ( ^-^)

 そこで踊りました!  「乙女のワルツ」 

(「加古川西公・ポルカフォークダンス」11月01日(火)例会)。

伊藤咲子(Itoh Sakiko) (1975年)  作詞:阿久 悠 作曲:三木たかし。

クラシックのフルオーケストラをも思わせるコーラス(合唱)の前奏8小節から始まります。♪o(^-^)o♪

♪ 好きといえばいいのに いつもいえぬままに 月が上る小道を 泣いて帰った~ ♪

初恋の歌ですね! パート-Bの♪ 白く咲いてる野の花を~♪で、ググーッと歌も踊りも盛り上がって来ます。( ^^)ρ 


踊りは、カップル・ダンス、 
荘厳なワルツ(Waltz)のリズムで、レフト・ターニング・ボックスやトワール・バインなどで踊ります。
 

☆ 乙女のワルツ の曲詳細 

http://fd-kazu.yatta.us/fd-data/6879.html


画像は 乙女とワルツ関連のイラストの合成。
2016.11.01
 | HOME |