fc2ブログ

CIMG8178-3.jpg

天皇盃 第28回全国都道府県対抗男子駅伝は2023年1月22日(日)、広島市平和記念公園前発着の7区間、48キロで争われた。
一般(社会人、大学生)が2区間、高校生3区間、中学生2区間、
新型コロナウイルスの影響で3年ぶりとなり、冬の広島を舞台に、47都道府県の各チームが中学生から社会人までの世代を越えたランナーが走つた。

12時30分スタート、


花の1区は兵庫代表の長嶋幸宝選手が残り300メートル余りで一気にスパートをかけ、先頭を争っていた長野を突き放し、区間新記録の19分39秒をマークしてたすきを二区につないだ。

総合順位は兵庫が8位入賞になる(6区までは3位)、

1位 長野 2時間17分10 大会新記録
2位 埼玉 2時間17分35
3位 東京 2時間18分20
4位 千葉 2時間18分21
5位 岡山 2時間18分28
6位 京都 2時間18分32
7位 広島 2時間18分38
8位 兵庫 2時間18分45
9位 宮城 2時間20分07
10位 茨城 2時間20分09
-------------------------
【区間賞】
1区:長嶋 幸宝(西脇工高)  兵庫   19分39 区間新記録
2区:新妻 遼己(平岡中)   兵庫   8分17
3区:塩尻 和也(富士通)   群馬   23分30
4区:山口 竣平(佐久長聖高) 長野   14分02 区間新記録
5区:吉岡 大翔(佐久長聖高) 長野   23分52 区間新記録
6区:増子 陽太(鏡石中)   福島   8分36
7区:山崎 諒介(神奈川大)  佐賀   37分26



☆ 写真は1区をトップで激走する兵庫代表の長嶋幸宝、(兵庫・28)

昨年12月の全国高校駅伝に続き、1区で区間賞を獲得。
「都大路(全国高校駅伝)と都道府県駅伝の1区でともに区間賞を取るのは史上初の快挙。

前回の2020年大会では2区の中学生区間で 8′24″のタイムで区間賞を獲得、兵庫/氷丘中3年、13人抜きで3位へ躍進した(総合順位:2位)


☆ 次の競技は

第44回世界クロスカントリー選手権大会  バサースト2023
通称「世界クロカン」

開催日:2023年2月18日(土)
会場 :オーストラリア・バサースト 
U20 男子(8km) 日本代表選手 エントリー 6名








スポンサーサイト



2023.01.22
2023-01-02.jpg


2023年1月2日、4家族15人中12人が出席した新年2日、恒例の長島家の新年会。

孫の幸宝は西脇工(兵庫県)3年生、
 
社会人になると、来年は実業団で元旦に走る「ニューイヤー駅伝」があり、

新年会出席は最後になるので記念写真となる。 ハイ! ポーズ!!










2023.01.02
CIMG8152.jpg

第73回全国高校駅伝は12月25日(日)、京都市の「たけびしスタジアム京都」を発着するコースで行われた、

男子47チームがスタート
京都 都大路を舞台に、高校日本一をかけたドラマが始まり、兵庫県代表の西脇工は2年連続33回目の出場で、6位入賞(昨年は7位入賞)を飾る。

7区間42・195キロで競った男子で兵庫の西脇工は2時間4分16秒で6位に入り、昨年に続いて25度目の入賞を果たした。

1区(10キロ)は西脇工(兵庫)の長島幸宝(3年)が、スタート直後から飛び出す積極的な走りを見せ、同校として1区で初となる区間賞を獲得。

天候快晴、スタートから駆け出す男子・西脇工の1区長嶋幸宝(3年)、2区小田伊織(3年)、3区藤田大智(3年)、
4区新妻玲旺(3年)、5区稲見峻(3年)、6区江上天晴(3年)、
アンカー7区上田翔大(1年)とたすきをつなぎ6位に入賞した。


1位 33 倉敷 (岡山) 2:01'10"
2位 17 佐久長聖 (長野) 2:01'57"
3位 12 八千代松陰 (千葉) 2:02'18"
4位 11 埼玉栄 (埼玉) 2:03'35"
5位 4 仙台育英 (宮城) 2:03'51"
6位 28 西脇工 (兵庫) 2:04'16"
7位 26 洛南 (京都) 2:04'37"
8位 7 学法石川 (福島) 2:04'46"







2022.12.25
2022-12-25.jpeg
2022.12.22
CIMG8135-2.jpg

2022年11月06日(日)、
兵庫県高校駅伝競走大会(男子第77回、女子第39回)が、丹波篠山市で行われた。

男子は西脇工が2時間3分31秒の大会新記録で2年連続28度目の優勝優勝を果たした。。
(2位:須磨学園、3位:報徳。)

西脇工は、1区(10キロ)で3年の長嶋幸宝(そなた)が力走、28分31秒の区間新記録を出した(12年ぶりの区間新)。 o(^▽^)o

女子も逆転優勝し男女そろって都大路への切符を手にした (12月25日に京都市内である全国高校駅伝に出場する)。


         (上記写真は神戸新聞記事より抜粋)



2022.11.06
 | HOME |  NEXT PAGE »